美しくなりたい50代がアラフィフから始めた美容4つの秘策とは?

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

美しくなりたい50代がアラフィフから始めた美容の代表的なものは

4つの秘策があるのをご存知ですか?

 

美しくなりたいのは、女性の永遠のテーマですよね。

いくつになっても、美しくなりたい。

 

自分の美しさを追い求めることは、

若々しくいられて健康的で幸せにつながります。

 

女性が美しく健康で幸せな状態であれば、

周りの人にもそのオーラが波及して素敵な循環を生み出します。

 

そんな女性をもっともっと増やしたいと起業した私の経験をもとに

こちらでは、美しくなりたい50代が

アラフィフから始めた美容4つの秘策についてお伝えします。

 

 

1鏡を見る

美しくなりたい50代がアラフィフから始めた美容の秘策は、

鏡を見ることから

 

自分の姿を見ない人ほど、老化・劣化が激しく進んでいるように感じます。

もっともっと、自分の姿を鏡で見ましょう。

自分の姿を見て元気になれたら素敵ですよね。

メイクが完成したとき、鏡を見たときの気分はどうでしょう?

スッピンの時よりも、どことなく笑顔な気がしませんか?

 

色を添えて華やいで見える効果もありますが、

やはり華やいだ自分の顔が嬉しい気持ちは表情に出ます

あなたが今一番輝いている顔を鏡で見てくださいね。

 

何度でも。

見る回数を増やすことで、意識が高まり、

50代を美しく過ごすことができます。

1日に何回も!!

鏡を見ることだけで、変わることができます。

今から、すぐ鏡を見てくださいね。

 

2触れる

美しくなりたい50代がアラフィフから始めた美容の秘策は

触れることから。

顔も身体も自分の全身の様子を知ることから美容は始まります。

「美しくなりたい」と言っているだけでは美しくなれません。

あなたの現在の状態を、しっかりと確認して知ることで

はじめて、美しくなる準備が整うのです。

 

全てのケアを毎日できるのは自分だけだから。

あなたがあなたのために行動します。

 

顔も、フェイスラインを意識して触ることで、たるみを確認できます。

 

鏡でも見えますが、触ったときの感覚も大切です。

顔だけでなく、カラダも。

お風呂でカラダを洗うのも、今日から手で洗いましょう。

首のこり、鎖骨のリンパのつまり、胸の位置、

脇に流れている贅肉、を確認しながら丁寧に洗います。

ウエストに浮き輪が付いてませんか?

お腹は、3段腹になってませんか?

下着の跡が付いてませんか?

少しだけ細かくチェックしてみてください。

それだけでも意識が変わります。

 

たるみや違和感を感じたら、その日にケア!!

後回しにしたら、全てが手遅れ状態にもなりかねません。

50代を美しく過ごすために

大切なあなた自身のために、今日から始めましょう。

 

 

 

3真ん中ケア

美しくなりたい50代がアラフィフから始めた美容は、真ん中ケア。

ヨガなどされているかたは、ご存知かもしれませんが、

「チャクラを整える」という真ん中ケアが効果的です。

 

エネルギーが出入りしている場所、下から順番に7つあります。

 

  1. 会陰と肛門の間
  2. 丹田(おへそのあたり)
  3. みぞおち
  4. 胸のあたり
  5. 喉のあたり
  6. 眉間のあたり
  7. 頭頂部

まずは、カラダの真ん中はエネルギーが出入りする場所

として認識して姿勢を正すことから始めましょう。

特に丹田と会陰はスペシャルケアが必要です。

 

デニムやタイツ、ストッキングを履いて座っているときに、

会陰のあたりがきつく感じることはありませんか?

 

それは、会陰のたるみです。

姿勢が悪いからだと思っていましたが違いました。

 

それを知った時はものすごい驚きましたが、

写真を見せられて驚愕しました。

 

残念ながら、それが現実なので、早速ケアを始めました。

気づいた時がはじめ時!!

あなたの真ん中を大切にしてケアを始めましょう。

 

4髪のケア

美しくなりたい50代がアラフィフから始めた美容の秘策は髪のケア。

アラフィフになると、急に大きな悩みになるのが、髪です。

白髪が増えて、細くなり、見た目パサパサでまとまりが悪い・・

ショートヘアの人が一気に増えるのも、そのためです。

髪の毛は、「死んだ細胞」と言われますが、その通り。

 

痛んでしまったら自然に元どおりとはいかないので、

痛みを進行させない丁寧なケアが必要です。

 

美容院でたまに高級トリートメントよりも

毎日使うシャンプーやトリートメントを

「髪がよろこぶ上質なもの」を選んででケアすることで

今よりもっと美髪になれます。

 

 

 

まとめ

美しくなりたい50代がアラフィフから始めた美容

4つの秘策はいかがでしたか?

 

あなたの大切なところが、老化へ進んでいることに気づいて

大きなショックを受けてしまったかもしれませんが、

今、気づくことで対策を始めることができます。

 

早ければ早いほうが良いケアは、なんと言っても会陰ケア。

 

産前産後にマッサージやちょっとしたケアをした

ことがある人は多いと思いますが、

続けている人はごくごくわずかです。

 

何事も、気づいた時が始め時。

読んだだけ、知っているだけ、では何も変わりません。

 

行動すること、プロから学ぶことが成功する秘訣です。

自分自身のために、決めることから全ては始まります。

 

あなたの未来が美しい50代になるために、

輝ける女性になるための準備を始めましょう。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.