サレ妻が選ぶ離婚と再構築の3つの理由

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

サレ妻が選ぶ離婚と再構築の理由とは?

夫が不倫をしてサレ妻になり、この先どうするのか? どうしたいのか?

あなたの本当の気持ちを確かめて、純粋に正直に今後のことを決める時期が必ず来ます。

大きく分けると究極の2択、離婚するのか? 夫婦で再構築するのか?

誰もが迷い、悩み、心の声と葛藤します。

離婚するのも再構築するのも、あなたの自由です。

コチラでは、不倫されたサレ妻が選ぶ離婚と再構築の3つの理由についてお伝えします。

 

サレ妻が選ぶ離婚したい3つの理由とは?

 

サレ妻が選ぶ離婚したい理由の代表的なのがコチラ、3つの特徴がある夫です。

離婚すると口で言うのは簡単ですが、これは本当に精神的労力が必要なことです。

なぜなら全てが一変するからです。

それでも離婚を選ぶと言うのは、相当な覚悟が必要です。

離婚を選んだら幸せになれると妻が決心するのは、こんな夫だからです。

 

❶反省も思いやりもない夫

妻に対して何の愛もなく、優しさもなく、気持ちにも共感してくれない夫である場合。

それは不倫問題がなければ、「そういう人なのかな?」「私たち夫婦はそのような関係なのかな?」くらいで済んでいたかもしれません。

しかし不倫問題を自分で起こして妻を傷つけたのに、妻の心に何の共感もせず、全然関心がないという人。

あなたの夫がこのような人であったら、どれだけ努力して夫婦修復をしようとしても、なかなか難しいですよね。

夫に人の心が宿っていないのですから。。。

これ以上傷つけられてあなたが傷つく前に、離婚を選ぶようです。

 

❷人格に問題がある夫

  • 夫が普段からあなたや子供に対して暴力を振るう人であったり、言葉で傷つける人の場合。
  • 浮気が発覚する前から、継続的に DV やモラハラがある男性である場合。

そういう場合はやはり、この夫の人格的な部分が非常に厄介だと思われます。

浮気問題の解決にも非常に時間がかかりますし、このような夫と一緒にいることでだんだんあなたの自尊心を奪われていくので、離婚を選ぶ理由になります。

 

❸経済的に問題がある夫

  • 浮気問題と並行して、以前から借金の問題がある人
  • 転職を繰り返すとか、事業をおこすものの失敗つづきで収入が安定しない人
  • 浮気問題に関連して、お金を散財しすぎている
  • 意図的に別居して、あなたと子どもさんの生活費を遮断し、強制的に離婚しようとする

 

これらの人は女性問題に加え、お金の問題があると思って間違いありません。

家庭人としての経済的倫理観に乏しく、夫としての金銭感覚が狂っている

不倫問題以外にお金の分野でダメな男性は、正直結婚には向いていません

 

離婚しても妻が経済的に問題がない場合は、離婚を選びやすい傾向にあります。

無理して、一緒にいる必要がないので離婚を即決する人が目立ちます。

 

サレ妻が選ぶ再構築の3つの理由

サレ妻が再構築を選ぶ3つの理由とは、気持ちの強さが大きな理由になります。

夫に不倫された後の再構築は不可能なことではありませんが、カンタンなことでもありません。

それでも再構築を選ぶという人には3つの理由があります。

 

①夫のことが本当に好きだから

不倫をされても夫のことが好きという素直な気持ちに改めて気づくこと。

悔しいけれど、それが現実というサレ妻は非常に多いです。

だから、つらさを乗り越えて幸せになりたい

これが、サレ妻の約7割以上が再構築を選ぶ理由なのです。

 

②今までの生活、世間体を保ち、経済的に心配がない

 

離婚したら住まいも変わる、名前も変わる、職場や子供の関係に対し全て公表しなければなりません。

家族構成も変わりますが再構築を選べば、全てはそのまま今まで通りで変わることはありません

何よりも、世間体を保てると言うことが大きな理由ではないでしょうか?

離婚が珍しくない時代になっても、田舎の場合は特に世間体を気にするので、本当は離婚したいと思っていても、踏みとどまる人が多い傾向です。

また、経済的にも今まで通りであれば、心配がないと言うのが一番の理由です。

 

③子供のため

「不倫は絶対に許すことができないけど、子供が父親になついているから離婚はしたくない」

と言う意見も多いです。

まずは、子供と夫との関係性を基準に判断してみることです。

  • 夫は子供に愛情を注いでいるか?
  • 子供の世話をしたり遊びに付き合う
  • 子供の行事には積極的に参加する
  • 子供の学費、養育費は必要額をきちんと払っている
  • 子供の性格、好みを把握している
  • 自分の不倫問題で今以上に傷つかないように配慮している

ここに1つでもあてはまっていたら、再構築する価値があると考えられます。

決断を急ぐ必要はないのです。

私が夫を許せないと言う理由だけで、離婚して子供から父親を奪って良いのか? 気にしているなら

あなたの気持ちと、夫と子供の関係性を再構築しながらゆっくり見極めることができますよね。

とりあえず、再構築しながら、様子を見るという方法もあるのです。

まとめ

サレ妻が選ぶ離婚と再構築の3つの理由はいかがだったでしょうか?

私もサレ妻になり、この究極の2択で悩み、迷いましたが、再構築を選びました。

不倫されたけど、夫のことがとても好きだったことに気づいたからです。

夫の父親としての姿が私の理想の父親を超えていたことで、再構築をする覚悟をして

今では、何もない日に花束をもらえるほど幸せな日々を過ごしています。

 

離婚をすることも、再構築も、あなたが幸せになるために決めること。

迷っても悩んでも、あなたが幸せなら、どちらでも良いのです。

あなたの気持ちを大切にして、幸せな道を選んでくださいね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.