”美しくステキな生き方”ができる考え方と4つの秘策とは?

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

”美しく素敵な生き方”ができる考え方と4つの秘策をご存知ですか?

”素敵な生き方ができる美しい人”には誰もが憧れます。

素敵な生き方というイメージは、若い方よりも

年配の方の魅力やオーラから感じる事が多いのは、

その人の生きてきた歴史、素敵に歳を重ねた証であるからです。

 

そんな風に歳を重ねたい、そんなオーラを纏いたいと

20代の若い頃に思い描いた私は、素敵な生き方についていろいろ考えました。

 

その中で、ある考え方が影響していると確信する秘策といえるものが3つありました。

こちらでは、考え方次第で”素敵な生き方ができる美しい人”の

3つの秘策についてお伝えします。

 

1自分を楽しむ

”美しく素敵な生き方”ができる考え方と秘策は、自分を楽しむこと。

自分が楽しむことはたくさんあります。

それとは少し違って、自分を楽しむこと。

今のあなたは、あなた自身を楽しんでいますか?

 

突然そう聞かれると、少し考えてしまうのが普通なのですが、

「はい」と即答できる自分になりましょう。

 

今現在のあなたを目一杯楽しんでください。

それができるようになると、「未来の自分はもっと楽しみ」とワクワクした気持ちで過ごせるようになります。

そして、本当にワクワクする未来が現実となるのです。

 

”引き寄せの法則”などいろんな言い方がありますが、その通りの事が起こるのです。

あなたの今を飛躍させて、”素敵な生き方ができる美しい人”になるために

自分を楽しむという考え方を習慣にしましょう。

 

 

 

2自分に恋する

”美しく素敵な生き方”ができる考え方と秘策は、自分に恋すること。

あなたは自分のことが好きですか?

私は即答できない女子でした。

 

自分のことを好きになるってどういうこと?

いつも自分の粗探しばかりして、否定的だった私が変わることができたのは

自分を好きになったこと。自分に恋するようになれたことでした。

 

それからの私は、歳を重ねても自分のことを愛おしく思えて

自分が大好きで、自分に恋しています。

 

流行りの言葉で言えばマインドです。

 

精神的な面から、自分自身をしっかりサポートすること、

悪い思い込みをはずして書き換えたり

考え方を改めていく

 

という気が遠くなるような細かい作業を

繰り返して結果にたどり着いたのです。

 

自分に恋するってどんな感じ??

と興味が湧いたあなたは、もうすぐ自分に恋することができるのです。

楽しみに待っていてくださいね。

 

 

 

3自分第一主義

”美しく素敵な生き方”ができる考え方と秘策は、自分第一主義です。

 

素敵な生き方ができる美しい人は、家族がいて、

会社でも当然ながら高い地位にいて

プライベートでも人気者で、忙しいイメージですよね。

 

人当たりが良くて気配りができる人・・・

周りの人を最優先しているかと思いきや

実は、自分第一主義という共通点があります。

 

「自分を満たす」それがきちんとできてこそ、

周りの人への気配りが成り立つのです。

自分が満たされていない状態では、

どこかに不満が見え隠れして影響してしまうのです。

 

そのことを深く理解できるようになる事で、

誰にも遠慮しないで、まず先に「自分を満たす」ことで

周りへの気配りも配慮も最高レベルで対応できます

 

その影響は周りの人にも波紋となって広がります。

自分が満たされた状態でいられれば、自然と素敵な生き方になり

美しさもスピードアップするのです。

4自分のスイッチを押す

”美しく素敵な生き方”ができる考え方と秘策は、

自分のスイッチを押すこと。

あなたの「やる気スイッチ」はどこですか?

押したことはありますか?

そんな風に聞かれたら、なんと答えますか?

全身を探し回ってしまう方も少なくはないはずです。

自分のスイッチとは、自分に許可を出すことから始まります。

あなたは、自分が素敵な生きられる許可をしていますか?

美しく生きる許可はしていますか?

 

まずそこから。

自分で許可してスタートしないと始まらないのです。

自己肯定感が低かった私は、このスイッチがなかなか押せずにいました。

褒められない方法で育った私には、ものすごく難しいことでした。

とても小さなことでも「自分を褒める」という行動をしたことによって

そのスイッチを押すことができるようになり、

今ではスイッチ押しまくりの日々です。

 

それが、素敵な生き方で美しくなれる方法だと

やっと気づくことができました。

まとめ

”美しく素敵な生き方”ができる4つの考え方と秘策はいかがでしたか?

 

あなたが想像するほど、難しいことではなくて

実はカンタンにできることなのです。

 

難しいのか?カンタンなのか?

 

その判断をする前にあなたの状態を知ることが何よりも大切。

 

あなた自身のことに、もっともっと目を向けてみてください。

あなたのことを認めて褒めてあげることで、あなたは輝きを増して

素敵な生き方ができるようになり、さらに美しくなれるのです。

 

そのためには、あなたがあなたのことを知ること。

 

包み隠さず、遠慮せず、自分自身のことを見つめてください。

そこから始まる素敵な生き方であなたの未来が素晴らしく変わるのです。

あなたの人生がより一層輝きますように。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.