美人は素敵な生き方をしていると言える3つの特徴的な美の循環とは?

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

美人は素敵な生き方をしていると言える特徴的な4つの美の循環があります。

美人は容姿だけではない。

あなたは、最近の美人に対する感覚が変わりつつあるのを感じていますか?

美容の世界では、美しくなる容姿だけではなく、

実はメンタルこそ大切、マインドが大切。と言われるようになり

内面から整えることが、美しくなる近道と言われています。

確かに、私もそうでした。

自分自身をもっと大切に扱うことで、美しくなれることに気づけました。

こちらでは、美人は素敵な生き方をしていると言える特徴的な4つの美の循環についてお伝えします。

1認める美の循環

美人は素敵な生き方をしていると言える特徴的なのは認める美の循環です。

 

あなたはあなたが美しくなることに許可をしていますか?

「私なんて」という言葉を使うのはやめましょうね。

あなたは、もうすでに美しいのです。

あなたが今まで生きてきたことが、唯一無二の美しさなのです。

今、あなたが美しくなる覚悟を決めるだけで良いのです。

そして、あなたが美しくなることに許可をする。

 

この循環が始まると、あなたは美しい美人へと急速に変わっていきます。

 

それが素敵な生き方をしている美人に共通している美の循環なのです。

 

美人とは、容姿端麗ではなく自分を楽しんでいる人。

自分のことを認めてこそ、美人と言えるのです。

美の循環が始まると、美しくなるスピードはさらに加速します。

美しくなった自分を楽しんで、自分は美しくなっていい、もっと美しくなると

認めて信じることができるようになります。

さあ、あなたの美の循環をスタートさせましょう。

 

 

2褒め返す美の循環

美人は素敵な生き方をしていると言える特徴的なのは、褒め返す美の循環です。

「綺麗ですね」とか、「え??その年齢には見えません!」と褒められ言葉をかけられた時、あなたはどんな対応していますか?

『そんなことないです』なんて返していませんか?

私は、いつもそうしてました。

バカでブスでと洗脳されて育てられてきた私は、他人がいくら褒めてくれても、

社交辞令やお世辞としか思っていなかったのです。

その問題に気づいたのは、つい最近です。

自分の自己肯定感の低さが問題でした。

長年の、積み重ねとは恐ろしいもので、自分をとても低い位置に設定していることに慣れていることで、様々な問題を引き起こす原因にもなっていました。

それに気づいてからは、対応を変えることで新たな世界が広がりました。

褒められたら、素直に喜ぶこと。

褒められたら、感謝すること。

褒められたら、褒めてくれた相手にも褒め返しをすること。

 

ここから生まれる美の循環の素晴らしさを知ることができました。

褒められたら、そのまま素直に受け取りましょう。

「そんなことない」なんて否定きたら、せっかく褒めてくれた相手にも失礼です。

肯定的に接することが、実は素敵な生き方になり、美人になれるのです。

3魔法の言葉の循環

美人は素敵な生き方をしていると言える特徴的なのは魔法の言葉の循環です。

「キラキラ言葉」をご存知ですか?

子供たちが幼稚園の頃からよく使っている言葉で、言われると嬉しくなる言葉、気持ちが良くなる言葉のことです。

本当にその通りです。

そのキラキラ言葉を、「声に出して言うこと」「耳にすること」「目にすること」を循環させることで、それが魔法のように現実になるのです。

「私は素敵」「私は美しい」「私は素晴らしい」「私は美人」など・・・

あなたが思いつくキラキラ言葉を鏡の中のあなたに声を出して伝えましょう。

毎日開くノート、日記やスケジュール帳に書きましょう。

それだけで、あなたは魔法がかかったように美人になれるのです。

 

4美しく魅せる循環

美人は素敵な生き方をしていると言える特徴的なのは美しく魅せる循環です。

あなたの今の姿勢はどんな感じですか?

この記事をスマホで読んでくださっていますか?

パソコンで読んでいただいてますか?

その姿勢が美しく見える姿でしょうか?

ハッとしたあなたの姿勢を、美しく魅せる循環に変えましょう。

難しいことではないので大丈夫。

真ん中を意識することです。

おへそを意識して、背骨をまっすぐ立てるイメージをするだけで、姿勢が整ってきます。

胸を開いて心臓のあたりを意識することで、上半身が自信に満ちた姿勢になります。

鏡を見ながら試してみると、わかりやすいです。

そこから、両手を上にまっすぐあげて、目一杯上に伸びをします。

そして、自然に両手を下ろした方の位置を思えてください。

猫背ではなく、自然にまっすぐ、心地よい姿勢。

それがあなたの自然な美しい姿の定位置です。

 

魅せる循環であなたの姿がより美人になります。

 

まとめ

美人は素敵な生き方をしていると言える特徴的な4つの美の循環はいかがでしたか?

 

あなたは美しい。と認めること、美しいと意識することで、全てが始まります。

誰にも遠慮することはないのです。

あなたの人生はあなただけのもの。

その主役であるあなたを、自分で美人にするのです。

大切な自分自身のために。

美人の循環を始めましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.