美しく歳を重ねるために受け入れて育てる4つの方法

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

美しく歳を重ねるために、美しさを受け入れて美しさを育てる3つの方法があります。

美しさとは、誰かと比べるものだと思っていたのは私です。

 

若い頃も、周りと比べて劣っている自分を確認して、自己肯定感はダダ下がり。

歳を重ねるごとに、劣化した自分をチェックして、また下がる。

鏡を見るのも写真を撮るのも恐ろしくなる始末。

 

それは、自分で作り出した思い込みであることにも気づいて、

歳を重ねるからこその美しさを見つけることができたことで、

気持ちが穏やかになりました。

 

まだまだ、そんな思い込みから抜け出せないあなたのために

こちらでは、美しく歳を重ねるために受け入れて育てる3つの方法についてお伝えします。

 

 

 

 

1美しさを受け入れる

美しく歳を重ねるために受け入れて育てる方法は、あなたの美しさを受け入れること。

あなたは、自分の美しさを感じていますか?

これからは、人と比べる美しさを探すのはやめましょう。

 

あなたの中の美しさを見つけるのです。

あなたは、今のままで十分美しいのです。

それに気づいていないだけなのです。

 

特にアラフィフ世代は、自分のことを美しく思うなんて

おこがましいと教育されたり、育てられてきましたよね。

 

自分の良いところ、素晴らしいところを認めず、

謙遜して生きてきた時間が長いので、

認めたり受け入れることが難しいことも理解できますが、

今すぐやめましょう。

 

あなたの美しいところ、素敵なところを

たくさんたくさん見つけて、受け入れましょう。

 

そうすることで、内側からのオーラが輝き出して

さらに美しいあなたになることができるのです。

 

 

2美しさを育てる

美しく歳を重ねるために受け入れて育てる3つの方法は、美しさを育てること。

若い頃は美しくて当たり前なら、若くなくなると美しくなくなる??

そうではないですよね。

歳を重ねたら、その分の美しさが増してくるのが

本当の美しさなのです。

 

アラフィフになり、ふと鏡を見てショックを受けたり

写真に写る自分の姿にガッカリした経験・・・

だからと言って、若い頃に戻りたいのではないですよね。

 

「今が一番美しいと思える自分でいたい」のではないでしょうか?

 

そのためには、自分の美しさを育てることが何よりも大切です。

 

毎日エステには行けないけれど、

あなたを毎日ケアして上げられるのはあなただけ。

 

あなたが、あなたを美しくするのです。

いつものお手入れの時に、鏡の中のあなたに話しかけてください。

必ず、プラスの言葉を選んでくださいね。

「美しくなりましょう♡」と笑顔で話しかけてください。

 

あなたの笑顔、表情をチェックしましょう。

そして、美しくなりたい姿を描きましょう。

箇条書きにすると、わかりやすいです。

それができたら、なりたい姿へ進むことができます。

ひとつひとつ、行動することで、アラフィフからでも

美しさを育てることができます。

 

 

3美しいマインド

美しく歳を重ねるために受け入れて育てる3つの方法は、美しいマインドを整えること。

ここまで読み進めても、美しさ=若さ だと思いますか?

 

その考えは、今から手放しましょう。

これからは、あなたの理想の美しさをあなたが育てることで

さらに美しいあなたになれるのです。

 

年齢を重ねることで、美しさにも深みが増して

輝きを纏っているようなオーラを感じる年配の女性に共通するのが

美しいマインドです。

 

無理に若作りするのでもなく、

アンチエイジングにチカラを入れることでもありません。

 

「今の自分の姿を受け入れる」ことで、

自信に満ちたオーラと輝きを放ちます。

自分らしさを大切にして、自分らしい美しさを育てることを楽しんで

さらに美しさに磨きがかかります。

 

4今の美しさ

美しく歳を重ねるために受け入れて育てるつの方法は、今の美しさを知ること。

あなたは、今のあなたの美しさに気づいていますか?

 

本を読んだり、ネットで検索すれば多くの情報があります。

情報がありすぎて、振り回されて迷子になることもよくあります。

自己流の解釈で、思い込みの激しい場合によくありがちです。

自己流で事故る、痛い人にならないように気をつけましょう。

 

それには、年齢に応じた美しさを理解することが何よりも大切です。

あなたの好きなものだけではなく、今のあなたに似合うものを最優先してください。

全体のバランスも全身を鏡で見ること、

写真に撮ってみることで客観的にチェックすると

とてもわかりやすいです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

美しく歳を重ねるために受け入れて育てる4つの方法は、いかがでししたか?

美しさ=若い という思い込みや考えは手放すことができそうですか?

 

アラフィフから輝きたいあなたは、

美しさを受け入れて育てることができます。

 

何事も、自分次第なのです。

ひとつひとつ行動すること、思い込みや思考も、

いつでも何度でも上書きできるのです。

 

私は、とても思い込みが激しい性格は自覚していました。

話せば長くなるのでここでは割愛しますが、あることがきっかけで、

自己肯定感がものすごく低かったことに気づいて、

心理学を学んだり、コーチングを受けたりして

自分を癒して認めることを繰り返し行動したことで

美しいマインドになれました。

 

アラフィフからでも遅くはないのです。

あなたが変わりたいと思った瞬間から始まるのです。

輝きたいなら、今すぐに始めましょう。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.