素敵な生き方をしている人の4つの共通点

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

”素敵な生き方をしている人” は憧れますよね。

特に ”50代” からの人生は、ある程度歳を重ねたことで説得力もあり、優雅で自信に満ちた美しい笑顔で、人としての深みや輝きを増して魅力的です。

素敵な生き方をしたいと思った今、自分の生き方や価値観を、改めてじっくり見つめる時間を持つことで、あなたの今後の人生が劇的に変わります。

こちらでは、歳を重ねるのが驚くほど楽しみになる、素敵な生き方をしている人の4つの共通点をお伝えします。

 

 

①素敵な生き方をしている人は一般的な常識に縛られない

素敵な生き方をしている人は

 

いくつになっても ”今が最高” と言いきる

年齢なんて単なる数字。日本ほど年齢を気にする国はありません。

 

老いは誰でも通る道、成長は選んだ人だけが通る道

 

歳を重ねて老いることを嘆くことに意味はなく、自分のありたい姿にどう近づくか、日々をどう過ごすか・・・そこにフォーカスしてみると年齢という呪縛や先入観から自然に解き放たれることに、あなたも気づくでしょう。

女性は、年齢を重ねれば重ねるほど、価値が高まるのです。

 

一般的な常識に縛られない

 

すり込まれた固定観念や、モノの考え方をなんの疑いもなく信じていたら、何もできないということを素敵に生きている人は知っています。素敵に生きるためには、良い非常識人になることも必要です。基本的な常識は身についていてこそ、好きなことには真っ直ぐに、ルールに囚われすぎないことで成功して、より素敵に生きることができるのです。

 

 

 

②素敵な生き方をしている人はポジティブ

 

素敵な生き方をしている人は、

いつも笑顔でポジティブな考えと行動 をしています。

明るい声で元気がもらえる聞き上手で話し上手、いつまでも話していたいと思えるような雰囲気と笑顔でさらに魅力的に見えます。

 

自分の決断に胸を張る

迷ったときや悩んだ時は、自分の心としっかり向きあうということを大切にしています。

周りの意見に流されることなく、”自分”を持っています。

嬉しい!素敵!などポジティブな言葉をよく使う

歩く ”言葉の宝石箱” と呼びたくなるほど、たくさんの素敵な言葉をシャワーのように降り注いでいるため、自然とたくさんの人が集まってきます。

 

 

 

 

③素敵な生き方をしている人は時間を大切にしている

素敵な生き方をしている人は、早寝早起きをしています。

朝の時間を有効に使えることで、余裕ができて笑顔で過ごせることにもつながります。

一日の時間の使い方も、スケジュール帳などを上手に活用されていました。

予定の前後の移動時間もしっかりと書き込んで、その間にできるちょっとしたスキマ時間をムダにしない時間術を持っています。

 

自分と向き合う時間を持っている

 

時間は、誰にでも平等に与えられています。その時間をどう利用し、何に使うのかは自分次第です。素敵な生き方をしている人は、時間の使い方も心得ています。

 

時間というものは、お金と同等、それ以上の有限試算ですよね。時間を消費してしまうのか?浪費するのか?投資するのか?じっくりと考えてみましょう。そうすることで、自分が納得する時間の使い方ができるようになれたら嬉しいですね。

 

④素敵な生き方をしている人は内面を磨いている

素敵な生き方をしている人は、姿勢が良く、身嗜みに清潔感があります。

言葉遣いや立ち居振る舞いも美しくマネしたくなります。

 

常日頃から、どうみられているか?ということを意識しているため、より素敵に見えます。

スタイルの良さではなく、背筋をピンと伸ばして胸を張る、腰骨を立てて座ること

それだけでも美しく素敵に見えます。

 

”自分磨き”が大好きで、常に学ぶこと、より素敵になることにアンテナを張っている。

 

自分を大切にしている、学びを続ける、富や幸せをあえて公言するのではなくただ実直に生きているだけでも、その姿がエレガンスであり、気品あふれる美しく素敵な生き方に見えてしまうのです。

 

まとめ

素敵な生き方をしている人の4つの共通点をご紹介しました。

いかがでしたか?

 

今からでもすぐに始められそうなことや、もうすでにやっていることもあったり、難しいことではないことがおわかりいただけたのではないでしょうか?

 

私が今年挑戦したのは、時間の管理です。というと難しく聞こえるかもしれませんが、とても簡単です。ご案内した共通点の中で、いちばん後回しにしそうな、スルーしそうなものですが、これがいちばん実感できるものです。スケジュール帳のカタチを変えました。ただ、それだけです。時間が区切れるタイプのものに変えたことで、”スペシャルな私だけの大切な時間”が格段に増えました。スケジュールを立てるのも、記入することも楽しくなり、時間を大切にできているという自信も持てました。これは特にオススメです。

 

これらの共通点を頭の中に入れて、ぜひ日常生活に取り入れてみてください。

あなたの未来のために、さあはじめましょう。

 

素敵な生き方をするのは、他の誰でもないあなたなのですから

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.