サレ妻の情緒不安定な心の回復に必要な たった一つのこと

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

サレ妻になると情緒不安定になり、精神病のような症状が多く出てきて、PTSD(心的障害後ストレス)になることもあり、危険な状態が続きます。

心の許容範囲をはるかに超えて、ものすごくショックな出来事が急に起こり心が沈んでしまった状態。

サレ妻になると、悲しみで頭がいっぱいで、無気力でいつの間にか時間だけが過ぎている、自分が自分ではなくなってしまったような感覚になります。

心のケア、メンタルケアも必要ですが、その前にとても大切なことがあります。
コチラでは、サレ妻になったら起こるカラダの異常と心の回復に必要なことを順番にお伝えします。

サレ妻の情緒不安定な症状

サレ妻の初期の情緒不安定な症状として
・何も手につかない
・ご飯が食べられない
・眠れない
・異常なほど喉が渇く
・知らないうちに涙が溢れてしまう
・突然フラッシュバックに襲われる
・子供に笑顔で接することができない
サレ妻になりたては、こんな症状が多くあらわれますが、悲しい気持ちが強すぎてカラダの異常に気付けないことが多いのです。
食欲がなくご飯は食べられないのに、砂漠にいるかのような恐ろしいほどの喉のかわきに襲われます。
浮気発覚からずっと、心が乱れていて夫に裏切られた喪失感で心がボロボロの状態。
考えることといえば、浮気をやめてもらうこと、別れさせること、浮気の証拠探し、探偵、弁護士・・・
これでは自分を自分で苦しめてしまいます。
眠りたくても眠れない・・・いつの間にか朝になっているなんてことが続きます。
心がショックを受けて自律神経が異常に反応している状態です。
呼吸が浅くなって、余計に苦しくなりやすい状態になっています。
浮気が発覚したら、そこからが苦しみのスタート。
不倫が発覚した時からの苦しみではなく、不倫が始まった時からの苦しみなのです。
妻が知らなかった過去を思い出し、掘り起こし、「その期間の全てが苦しみ」になり、夫のため、子供のため、家族のためにと頑張ってこられた妻には、その苦しみは壮絶なものになりますが、ここで大切なことは、
苦しみの終わりを決めるのは、浮気した旦那や浮気相手ではなくて、実はサレ妻のあなたなのです。

サレ妻の心の回復に必要なこと

サレ妻の情緒不安定な心の回復に必要なことは、あなた自身を大切にすること
こんな時にして欲しいことは、まずは大きく深呼吸
そして、両手を肩に置いて、腕をゆっくり前から後ろへ回して、胸をしっかり開きます。もう一度しっかり深呼吸すると、胸のあたりが軽くなる感覚で強張った表情も緩やかになります。
ただでさえつらくて悲しくて苦しくてたまらないのに、呼吸も浅くなっていて、さらに苦しくなりやすい状態になっています。
あなたの心を落ち着かせることが第一です。

この時期は、今の状況をなんとか変えたくて必死に行動を起こします。

浮気を終わらせたい、相手は誰なのか?証拠を掴みたい!自分も探偵になったり、旦那の様子を観察すること、プロの探偵に依頼したり、弁護士に相談したりで疲れてしまいます。
もし、浮気が終わったとしても、あなたの心はすぐに元どおりの元気な状態には戻れないのです。
なぜなら、あなたの大切な心の奥底の気持ちを置き去りにしているからです。
一番大切なのは自分を癒すこと。
傷ついて悲しかったこと、苦しくてたまらない自分のことを受け止めてあげましょう。
自分で自分に語りかけるだけで良いのです。
「つらかったね。」「悲しかったね。」「苦しいよね。」その気持ちを一番知っている自分からの声かけに不思議と癒されます。
大切なあなたが、傷ついてボロボロなのに、他のことをしようとしても上手くいかないのは当たり前なのです。
浮気した旦那と話してもスッキリしないのは、あなたの心が話せる状況ではないからです。
唯一話しても良いことは、サレ妻になったことが悲しくて、苦しくて、つらいこと。だけ。
これは一番初めにしっかりと伝えて欲しいです。そして話し合いをするたびに、伝えて欲しいです。
自分はしっかりと伝えたつもりでも、浮気した旦那には、サレ妻の悲しみや苦しみが、実際はほとんど伝わってないからです。
浮気した男の頭の中がお花畑という状態は、妻の状態を正確にキャッチする能力がないことを理解してから話し合いの時間を持っててください。

まとめ

サレ妻の情緒不安定な心の回復に必要なことはいかがだったでしょうか?
サレ妻になり悲しくて苦しくてつらくてたまらないのに、さらに追い討ちをかけるように、浮気した旦那というのは頭がお花畑の化け物に成り下がっています
そんな状態で話し合いなどすると、思わぬ方向へ事態が進み、願わぬ現実になってしまいます。
一番初めにすることは、別れさせることではありません。
証拠を探したり、探偵を雇ったり、弁護士に相談するのではなく、まずはサレ妻自身の心を癒すこと
悲しみも苦しみも限度を超えている状態では、まともに話し合いもできません。
それだけショックを受けて悲しみや苦しみ、怒りに震えているということは、浮気した旦那さんのことが、とても好きだったということではないでしょうか?
認めたくないけど、その気持ちがあなたの支えになることも確かです。
自分の気持ちをしっかり受け止めて、自分を癒してから、次の行動に進みましょう
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.