嫌われるほど成功する時のための3つの心得

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

嫌われるほど成功する時のために心得ておきたいことがあります。

成功したとき、必ずというほど「嫌われている」という現実を知る時がやってきます。

 

人は、誰かの成功を心の底から喜び、祝福するとは限らないのです。

自分にできないことができてしまう人、後から入ったのに自分を超えられた時、

不満や妬みの感情から「嫌い」という気持ちに切り替わってしまうことがあります。

若くても歳を重ねた人でも、誰にでもある感情です。

ただ単に「嫌い」という感情も、誰もが自由に持てる感情で、その人なりの好みでもあるため一方的に否定できません。

嫌われたら成功する時。

そんなふうに思えたら、成功者の仲間入りですね。

あなたが成功した時にきっと役立つ、嫌われるほど成功するための3つの心得をお伝えしていきます。

 

嫌われるほど成功する時の心得①人から嫌われても気にしない

嫌われるほど成功する時の心得1つめは、「人から嫌われても気にしない」こと。

 

人から嫌われても気にしないということは、人からの評価を気にしないということ。

人から嫌われても、なんとも思わないどころか、むしろ喜ぶ人もいます。

真の成功者らしくて頼もしいですよね。

もちろん、自ら進んで嫌われるような行動をするわけではありません。

 

成功すると、ある意味、嫌われる要素が増えることにもつながります。

人の成功を快く思わない人が抱く感情、妬みや嫉妬から「嫌い」という感情に変わっていくこともあります。

そして「嫌われている」ということに気づく時もやってきます。

 

そんな時は、人の評価を気にすることなく、自分がやりたいことや貫きたいことを、思うがままに行動しましょう。

人からの評価を気にしないことで、周りの目を気にすることなく、信念を持って生きることができからこそ成功するのです。

あなたが成功するために心得てくださいね。

 

 

 

嫌われるほど成功する時の心得②人に好かれようとしない

嫌われるほど成功する時の心得の2つめは、「人に好かれようとしない」こと。

 

大抵の人は誰でも、人から嫌われるよりも、できれば好かれたいと望んでいますよね。

 

誰からも好かれたいとか好意を持ってほしいという気持ちが強すぎると、人付き合いもうまくいかな意どころか、成功も遠のきます。

 

「自分は周りからどう思われているんだろう……」と他人の評価を気にしないこと。

周りの人が望むであろう人物像を演じるとと、自分自身を見失います。

人に好かれようとし続けると、自分の心が疲れます。

全ての人から好かれることはあり得ません。

成功者の多くは、そのことを正しく理解しています。

人から好かれることを目的に行動をしていないので、人の評価を気にすることなく、自分

がやりたいことや貫きたいことをしています。

だから、成功するのです。

あなたらしくすること、無理して人から好かれようとしないことで成功するのです。

 

 

嫌われるほど成功するための心得③思い切って嫌われる

嫌われるほど成功する時の心得3つめは、思い切って嫌われること。

 

嫌われるといっても、わざわざ嫌われるのでもなく、憎まれ役を演じろというわけでもない。

 

そうではなくて、「本当のあなたを出したときに離れていく人には嫌われよう」ということです。

 

でもね、強く嫌われた分、強く反応された分、誰かの心には響きます。

 

「あなたを好き」って言ってくれる人が必ずいるのです。

あなたが好きな人から好かれていたら、それだけで十分ですよね。

だから、そのままのあなたで良いのです。

 

あなただって、時にはわがままだったり、勝手だと思われる時もあって良いし、そうかと思えばとても可愛い時もありますよね。

あなたがあなたらしくいて、そのままのあなたが好きという人だけそばにいてくれたら、それが一番幸せな環境です。

嫌われるのは、だいたいが嫌っている人から。

自分が嫌いな人から嫌われていただけのこと、という現実。

だから、大丈夫。

 

嫌われることを恐れないで、嫌われたことに喜べば良いのです。

成功する人は誰でも経験していることだから。

 

あなたが思い切って嫌われることに慣れた時、大きな成功を遂げているのです。

 

 

まとめ

嫌われるほど成功する時の3つの心得はいかがでしたか?

 

今までの人生で、人から嫌われた経験をした時は、何かしらの成功をしていた時だと気づいたのではないでしょうか?

 

ずっと前から嫌いだった人から「そんなこと言われる筋合いない」 と思うようなことを言われていたことを最近知った私は確かに、成功しています。

 

初めて会った時から、違和感があって、「合わないな」と思っていたのが、会うたびにやっぱり嫌いという思いが募っていた人。

 

なんとかしようと歩み寄ることもせず、好かれようという行動もしませんでしたが、無理をしなかったことで、私らしく楽しく行動できたことで、成功できたのです。

人からどう思わているか?

はじめのうちは少しくらいは気にする時があるけど、すぐ忘れる。

どんな風に思われようとも、嫌われようとも、私自身には関係ない。

人は人。私は私。

自分の人生を成功させたいなら、

嫌われても気にしない、無理に好かれようとしない、思いっきり嫌われることが近道。

「嫌われたら成功する前兆」

そんな風にカッコよく言える成功者になりましょう。

 

  

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.