”自分らしく輝きたい” 欲張りなアラフィフの4つの願望とは?

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

”自分らしく輝きたい” ふとした時に思うこと。

特にアラフィフになると、人生の半分を過ぎて、老後へと進んでいく中で、自分のことを振り返ると、まだ満足していない自分がいませんか?

アラフィフはもっと欲張りで良いのです。

今の自分の気持ちとしっかり向き合い、

自分が人生に求めるものは何なのか?

今現在の自分自身を、知ることがとても大切になります。

そして自分に合ったやり方で無理なく進んでいくことが、

何よりも重要なのです。

自分らしく輝きたいのなら、自分を深く理解して、

自分なりの美や健康、ライフスタイルを追求して行動することで欲張りな願望は叶うのです。

 

こちらでは、そんなあなたのために

”自分らしく輝きたい” 欲張りなアラフィフの4つの願望をお伝えします。

 

 

1 自分らしく輝いて美しくなりたい願望

 

アラフィフになってからでも、”自分らしく輝いて美しくなりたい”と思うことは実はとても多いのです。

子育てもひと段落して、ふと窓に映った自分に

「・・・誰?・・・私?」 と、思わず二度見するくらい

衝撃を受けることもこともよくあります。

すました顔で見る鏡とは違い、窓に映った姿は、ありのままの姿

笑いジワも、猫背も、髪も、周りの人が見ている姿なのです。

その姿を見たりして、ハッと気づいて、”美しくなりたい願望”  が沸沸と湧き上がってきた時こそ、今こそ始め時なのです。

なりたい美しさを、欲張りなくらい書き出して、美しくなるための行動を今すぐはじめましょう。

 

2 自分らしく輝いて健康になりたい願望

”自分らしく輝いて健康になりたい”願望もアラフィフの特徴です。

アラフィフ女子会の話題と言えば・・・体の悩み。

あちこち痛い話、病院に通ってる話、入ってる保険の話・・・

若い頃とは違って、恋愛からも遠ざかり、子育ても落ち着いてくると、お悩みとして頭の半分以上を占めるのが、自分のカラダのこと。

健康であれば、お肌も髪も精神的にも美しく輝くことができます。

アラフィフになり、若い頃は健康で当たり前だった時代とは違う自分のカラダに戸惑うことも少なくありません。

今のカラダを作っているのは、過去の自分なのです。

今日の行動が、未来の健康を作るとしたら、あなたは何を始めますか?

あなたらしく輝く健康を描いて、逆算してみましょう。

今日は、何をすれば良いのか?

気持ちも心構えも変わっていく自分を感じてみましょう。

 

 

 

3 自分らしく輝くライフスタイル

”自分らしく輝くライフスタイル”通りに過ごせたら素敵ですよね。

アラフィフになると、朝方まだ暗くても自然に目が覚めることが増えませんか?

そしてトイレに行きたくなる・・・仕方なく起き上がる・・・

老人からよく聞く話が自分の身に起きていて動揺することもあるのでは?

それならそれで、起きてしまえばいい!!

朝の時間を大切に丁寧に過ごすことから1日が始まる習慣になったら素敵ですよね。

そんな風に思えたら、朝イチで沸かしたてのお湯で飲むコーヒーがとっても美味しく感じるし、朝からご飯を直火で炊いて、美味しい炊きたてご飯の朝食、慌しくない余裕な朝を過ごせるようになりました。

あなたの理想の輝くライフスタイルを描いて、できそうなところから行動してみてくださいね。

 

 

4 自分らしく輝く働き方

”自分らしく輝きたい”とアラフィフになってから思う人も大勢います。

アラフィフになれば、今までのありとあらゆる経験の中から強みと言えるものがたくさんあります。

なかなか、気づいてない人が多いのですが・・・

あなたの自分らしく輝く働き方とは、どんな働き方ですか?

今までとは違う仕事をして輝きたいのか?

今までの仕事と同じ仕事のままで、輝けることを探すのか?

これだけでも随分、違いがありますよね。

今までにない輝く働き方を希望するのであれば、今までにないほどの行動をする必要があるのです。

アラフィフは、体力的にも頭脳的にも、最後のチャンスと覚悟を決めて、大きな行動をする価値がある時期です。

まとめ

 

”自分らしく輝きたい” 欲張りなアラフィフの4つの願望はいかがでしたか?

 

大きくまとめると、この4つが代表的な願望です。

「〇〇だったらいいな〜」 とただ思って終わるのではなく

自分自身のなりたい姿を改めて描いて書き出すことから、あなたが輝く未来が始まります。

これは、21年以上も美容に携わる仕事をしてきた中で、実感してきた経験からお伝えできることです。

憧れの女優のようになる、なりたい姿を明確にして目指すところを決めて、行動すれば、結果も出るのです。

そして、本当になりたい姿になって喜んだ方の、鏡ごしにほころぶ笑顔が溢れてしまう瞬間が何よりも大好きな仕事となりました。

アラフィフの今から、どんな人生にするのか?

まだ、今なら間に合います。

最後のチャンスと覚悟して、やりたいことはなんですか?

あなたの ”自分らしく輝きたい” 願望を、最大限に欲張りに書き出してみてくださいね。

 

そして思いっきり欲張りになって、願望を叶えましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.