自分を満たして幸せになるための5つのステップとは?

yucca
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

 

自分を満たして幸せになるためにはいくつかのステップがあります。

自分を満たしたい。幸せになりたい。とは、誰もが思うこと。

漠然と思っていることが多いからこそ、満たすと決めること、幸せになると決めて、本気で行動する必要があります。

満たされていない自分を満たすと、世界が変わります。

周りの環境も大きく変化します。

笑顔があふれ、気持ちに余裕が生まれて快適に過ごすことができます。

こちらでは、自分を満たして幸せになるためのステップを詳しくご説明していきます。

 

自分を満たして幸せになるステップ①どんな自分なら満たされる?

自分を満たして幸せになるためには、まずは、どんな自分?ということなら満たされるのか?ということを考えることが大切です。

どんな自分になれば、満たされるのか?

そこが明確でなければ、満たしたい、幸せになりたいと願ってもたどり着けません。

 

急に聞かれても、あまり真剣に深く考えたことがないのではないでしょうか?

すぐに答えを見つけるのは難しいでしょう。

ポイントは、1人でじっくり考えること。

 

答えが思いつかない場合は、
自分がキラキラしている時を思い出してみましょう。

そこにはたくさんのヒントがあるはずです。

 

どんなことで満たされるのか明確になれば、スムーズに行動できますね。

 

自分を満たして幸せになるステップ②願望や目標を持つ

 

自分を満たして幸せになるステップ2つめは、願望や目標を持つことです。

①つめのステップで、どんなことで満たされるのか明確になりましたか?

自分を満たすための願望や目標を持つことで、さらに自分を満たすことができます。

例えば、

  • 「物事を前向きに考える自分」
  • 「小さなことでくよくよ悩まない自分」
  • 「心にゆとりがある自分」「人に優しくできる自分」
  • 「リーダーシップのとれる自分」「多趣味な自分」

 

など細かい願望や叶えやすい目標から持つと、幸せな気持ちで満たされることにもつながります。

 

 

 

自分を満たして幸せになるステップ③自尊心を高める

自分を満たして幸せになるステップ③つめは自尊心を高めること。

 

自尊心とは、自分で自分のことを誇らしく思う心、信じて尊ぶことを意味します。

 

  • 「自分が自分のことを信じていて」
  • 「自分の未来は自分の力で切り開けると信じていて」
  • 「自分の願望は実現できると信じていて」
  • 「他者からの承認がなくてもそもそも自分を認めている」

 

 

自尊心の起源は、ほとんどの場合、両親が自分の子供に与える好意的評価にあります。

そのため、幼少期に両親が子供に頻繁に否定的な評価を与えれば、自分自身に対する見方を後々まで引きずり、自分をダメな人間と決め込んでしまう自尊心の低いものになる場合もあります。

今からでも間に合います。

ここで、しっかりと自尊心を立て直し、高めていけるようにしましょう。

 

自分を満たして幸せになるステップ④自分を愛する

自分を満たして幸せになるステップ④つめは自分を愛すること。

自分を満たして幸せになるということは、自分にしかできないことです。

誰かに満たしてもらおうと思っているうちは、満たされることはありません。

なかなか気づけない人が多いものですが、実はこれが一番大切なのです。

 

  • あなたは、自分の気持ちを大切にしていますか?
  • 自分の気持ちを優先していますか?
  • 忙しい日々の中で、置き去りにしている気持ちはありませんか?
  • 自分を独自のルールで縛りつけたりしていませんか?

 

自分を愛するということを、今一度考えてみましょう。

自分を満たして幸せになるステップ⑤自分の時間を持つ

自分を満たして幸せになるステップ⑤つめは自分の時間を持つこと。

話題の「お一人様時間」のことです。

 

忙しい日々の中で、1人になれる時間はありますか?

通勤などの移動の1人の時間ではなくて、1人だけでゆっくりティータイムできそうな時間のことです。

「時間がない」 「そんな時間取れない」 なんて言わないで、作ることが大切。

5分でも10分でも、まずは取ること。

 

私は、スケジュール帳に、先に確保します。

書いておくことで、気持ちも上向きになります。

 

そのために家事も頑張れたりするから不思議です。

できたら花丸、チェックします。

とても満たされた気分になります。

お一人様時間に何をするかは、あなたの自由です。

やりたいこと、短いことから初めてみてください。

次の「お一人様時間」をいつにするか?何をするか?ワクワクしますよね。

それが、自分で自分を満たすことになるのです。

 

まとめ

自分を満たして幸せになるステップはいかがでしたか?

 

人は誰でも、家族のため、周りの人のためになることをしてあげたい、
助けてあげたいと思っている人は少なくないでしょう。

しかし、その前にしなければいけないことがあるのです。

 

一番上のグラスを自分に見立ててください。

次の段のグラスは家族、その下のグラスたちは友人、
そして会社のお客様など。

自分が満たされてないことには、家族を満たすことができません。
家族を満たせなければ
友人や仕事のお客様も満たすことはできません。

なのに、一番上の自分にシャンパンを注がないで
二段目や三段目からシャンパンを注いでいる人たちがとても多いのが現実です。

これでは満たされないのです。

そしていつまでたってもそのシャンパンタワーが
完成しないことに気づかないのです。

まずは自分を満たす。

それができて初めて、他の人たちを本当の意味で助け、
満たすことができるのです。

 

あなたのシャンパングラスにたっぷり注ぐことから始めましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
yucca
田舎暮らしの2娘のママ。アラフォー結婚して妻となり高齢出産で母になり、子育てやパートナーシップで悩み、夫婦再構築しながら心理学を学び、様々な経験をしたことで、自分らしく女性としての輝きも大切に欲張りに生きる女性を応援するために起業。 21年来のおうちサロンの経験から、アラィフからも美しくなれること、自分磨きで自分を美く麗しくする自分女優化プロデューサー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.